読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

totti5210bpのブログ

都会と地方、人と人、わたしとあなたとにかく、循環です。

僕の好きな話、本、ブログ記事紹介

後悔しないように1日1日を大切に 。
落ち込むときは落ち込んで。
しんどい時はしんどいと云う。
そうだんする人いないときは神様、助けてとひとり言。
感情かくさず、カッコつけずに生きたいね。

100万回生きたねこ (講談社の創作絵本) 単行本 – 1977/10/19

f:id:totti0802bp:20170317075443p:plain

 『幸せのコップ』

 

『べたのあしあと』

 


パワーカムバック、何も考えなかったあの頃へ!

ただいま、超なさけな~い四十路のとってぃです。

【閲覧注意】知らんし~!って感じの愚痴ブログです。

 

全く何も手につかない。笑えない。話せない。

なんじゃこりゃ~!気づいたのは、去年の10月ぐらい。原因は不明。

先月までは北海道のキロロスキー場(パウダースノー「粉上の雪質」で世界的に有名)でリゾートバイトをしていた。自然の中で暮らすことと、唯一長く続いた趣味スキーを楽しむ事にとった手段が、ほぼほぼ無料ですごせ、バイト代も手にはいる、リゾバ。
 
自然の中で好きなことをしていれば、元の気を取り戻せると3 時間休みがあれば、スキーをしに、ゲレンデへ、休みの日は、スキーと温泉、『幸せー』『楽しいー』と何度も口にした。なのに、どこかココロは晴れない。
 
リゾートバイトの仕事は人の出入りが激しいのもあり、大まかに単純作業の繰り返し、気が晴れない僕は仕事に逃げ込んだのであるが、不平不満をぶちまけてしまう人・いろんな理由で当日欠勤する人たちよりも、仕事ができない!まじめにコツコツやれば、慣れればと思ったが、スピードが遅い。それに気が利かない。みんなに気を使われる始末。こんなはずじゃないのにと・・・。
あと、リゾートバイトの特徴は寮生活、夜な夜な自然発生的に飲み会が開かれ、深夜1時ぐらいまで共有スペースは賑わっている。人が苦手な人はこの状況を嫌悪しているが、人が好きでしゃべるのも好きな僕、参加しないはずはない。
そこに座って同僚たちと話してみるが、どうも話が続かない。ツッコミどころがおかしい、空気を読めない、余計な一言を口にする、言葉足らずと、最悪の状況、今まで挫折を感じたことがなかった僕が、いったい、どうなってしまたんだろうと、「悩みがないことが悩み」って大口をたたく、いけ好かない奴だったぼくが、年齢のせい、いや年上の方でも、打ち解けあってる人もいる、厄払いにも、ちゃんと行った、なのに、どんどんネガティブな発想が、こんなはずじゃないとその時の現状を受け入れられず、人と話すのが怖くなり部屋にこもる。仕事の単純作業に没頭している状況が救いだった。
僕のまわりには、何かを抱えながらも仲間と愚痴を言いあい、笑い、なんやかんや文句をいって仕事はきっちりする人たち、そんないい環境にいながら・・・。
 
今も最高の環境で気のいい人たちの中で、あぷあぷしてる自分がいる。
やさしさがしみる。みんながまぶしい。いい所やな~、ここも。
もがいてみよう、苦しいを楽しめたら、無敵やもんね。
人生、初挫折、初体験、やったー!
 
重たーい空気感じさせたら、ごめんやで~!
 
 

アタマ悪いのまるだしやけど・・・

時間を書いてみた
 
1分=60秒
一時間60分×60秒=3600秒
一日23時間×3600秒+56分×3600秒+4秒=86164秒
一年365日×86164秒=31449860秒
 
人生80年として
31449860秒×80年=2515988800秒
 
4年に一度閏年があるとして
80÷4=20回
 
20回×86164秒=1723280秒
 
1723280秒+2515988800秒=2517712080秒
 
超適当な計算だが
人生80年を秒単位で計算すると、
約25億秒だ。
 
ただ、それだけ
 
頭のいい人いた

絶対、お得、リゾバへ行こう!!

ども、リゾートバイト歴、9ヶ月のアラフォ~、とってぃですです。
 
遊びたい、出会いたい、楽しみたい、お金に困った、住むところない、どこか行きたい、気分変えたい、環境変えたいの人、リゾバへ行くべし!

f:id:totti0802bp:20170315230804j:plain

 
なぜ、おすすめかというと、遊べる・出会える・楽しめる・それに稼ぎたい人も、遊びたい人もあなた次第で自由設計!
 
凄くないですか!基本、宿泊費が無料、期間満了者には交通費、特典として温泉・アミューズメント・リフト代無料など、場合によっては食費3食付きってなんかのもあっちゃいます。
 
 
メリット① 時給が高い。時間外労働や休日手当など、しっかりと頂けます。
メリット② 派遣会社の担当者様がしっかり、フォローしてくれる。言いにくい事や配属後の不自由をしっかりアフターフォローしてくれます。
メリット③ 日程(辞める日と、次、働く日・場所)を上手く調整することで、交通費をかけずに次の場所へ行け、その地域を旅してから次の職場へという事も可能です。
 
 
デメリット① 簡単にはやめれない。お金を頂く限り、責任をもって、契約期間は満了しましょ~!多くの人に迷惑がかかっちゃいますし、交通費がもらえなくなってしまいます。
デメリット② 基本、住み込みでの仕事なので、共同生活でのモラルがとわれます。はじめての方やプライベート重視のひとは個室をお勧めします。
デメリット③ 人間関係、これはどこで何の仕事をしようが着いて廻る問題です。配属先変更してもらう等の対応はありますが、契約期間を3ヶ月にする事をお勧めします。最悪、3か月の辛抱です。もし、環境が気にいったのならば、延長もタイミングしだいで可能です。
 
 
ミスマッチングを防ぐために
 
履歴書、3か月以上続けたアルバイトや仕事はもちろん、部活・趣味・特技・経験などを丁寧に書いてあげること。
第一希望・第二希望・第三希望と、優先順位をしっかりと伝える。
お金の話しはしにくいと思いますが、稼ぎたい希望金額をはっきり伝えましょう。
後はどこで(場所)どのくらい(期間)いくら稼ぎたいかの希望を伝え、次に個人的に重要とする優先順位を伝え、紹介を待つだけでOKです。自分で検索するのもいいですね。
 
 
次に担当者様との面談です。僕は直接、会うこと、又、画像を通じてでも、顔と顔を見合わせての面談をお勧めしています。が、面談者はプロです。履歴書と電話やメールでやりとりする事もあるそうです。好き嫌い、できる事できない事をはっきり伝えましょう。
自分で苦手だなと思っていることでも、それを活かせる働き場所を紹介してもらえる事が非常に多いです。ポイントは担当者さまに自分を知ってもらう事が大切です。
お金をいただく限り、担当者さまとしっかり話しあい、いい環境で働き、楽しみましょ~!
 
 
経験してみて感じたこと。
 
ホテル産業は、繁忙期が重なったり、残業が多いと言われていますが、昨年からは厚生労働省が企業側に非常に厳しく時間外労働の指導をしています。
 
ホテル産業の飲食部門に多く見うけられますが、中抜け勤務といわれるものがあります。【6:00~10:00  17:00~22:00(休憩60分)計8H】 極端な例ではありますが、このような勤務体系は拘束時間が長いです。10時から17時の時間は自分で時間を有効的に使うことが必要です。勤務先によっては、中抜け時間時に清掃などと違う職種で連続勤務も可能です。担当者さまに確認しましょう。
 
いろいろな人と出会い、共同生活をしながら仕事をすることで、DEEPなつきあいが生まれます。通常ではなかなか、ありえないぐらい、人間性がレベルUPします。
最後には別れがつらくなっちゃいますよ~!
 
日本や世界のいろいろな場所に友達ができる。かけがえのない財産ですよね。
 
 
なぜ、リゾバ.comなのか?
・僕は大手3社に登録しましたが、リゾバ.comで3度、派遣先を紹介してもらいました。
・派遣先が最も多く、未経験者歓迎も多く、細やかな条件設定ができるので、時間をかけずに希望の職場をみつけやすいです。
・業界大手なので、情報の蓄積と実績が半端なく多いので、安心感があります。
・事実、僕の場合、担当者さまも派遣先によって3回変わりましたが、申し送りなどによって、こちらの情報や要件を共有してもらっていて、スムーズに連絡が取り合えました。
 
リゾバでお得に旅にでよ~!
 

f:id:totti0802bp:20170307222356j:plain