読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

totti5210bpのブログ

都会と地方、人と人、わたしとあなたとにかく、循環です。

絶対、お得、リゾバへ行こう!!

ども、リゾートバイト歴、9ヶ月のアラフォ~、とってぃですです。
 
遊びたい、出会いたい、楽しみたい、お金に困った、住むところない、どこか行きたい、気分変えたい、環境変えたいの人、リゾバへ行くべし!

f:id:totti0802bp:20170315230804j:plain

 
なぜ、おすすめかというと、遊べる・出会える・楽しめる・それに稼ぎたい人も、遊びたい人もあなた次第で自由設計!
 
凄くないですか!基本、宿泊費が無料、期間満了者には交通費、特典として温泉・アミューズメント・リフト代無料など、場合によっては食費3食付きってなんかのもあっちゃいます。
 
 
メリット① 時給が高い。時間外労働や休日手当など、しっかりと頂けます。
メリット② 派遣会社の担当者様がしっかり、フォローしてくれる。言いにくい事や配属後の不自由をしっかりアフターフォローしてくれます。
メリット③ 日程(辞める日と、次、働く日・場所)を上手く調整することで、交通費をかけずに次の場所へ行け、その地域を旅してから次の職場へという事も可能です。
 
 
デメリット① 簡単にはやめれない。お金を頂く限り、責任をもって、契約期間は満了しましょ~!多くの人に迷惑がかかっちゃいますし、交通費がもらえなくなってしまいます。
デメリット② 基本、住み込みでの仕事なので、共同生活でのモラルがとわれます。はじめての方やプライベート重視のひとは個室をお勧めします。
デメリット③ 人間関係、これはどこで何の仕事をしようが着いて廻る問題です。配属先変更してもらう等の対応はありますが、契約期間を3ヶ月にする事をお勧めします。最悪、3か月の辛抱です。もし、環境が気にいったのならば、延長もタイミングしだいで可能です。
 
 
ミスマッチングを防ぐために
 
履歴書、3か月以上続けたアルバイトや仕事はもちろん、部活・趣味・特技・経験などを丁寧に書いてあげること。
第一希望・第二希望・第三希望と、優先順位をしっかりと伝える。
お金の話しはしにくいと思いますが、稼ぎたい希望金額をはっきり伝えましょう。
後はどこで(場所)どのくらい(期間)いくら稼ぎたいかの希望を伝え、次に個人的に重要とする優先順位を伝え、紹介を待つだけでOKです。自分で検索するのもいいですね。
 
 
次に担当者様との面談です。僕は直接、会うこと、又、画像を通じてでも、顔と顔を見合わせての面談をお勧めしています。が、面談者はプロです。履歴書と電話やメールでやりとりする事もあるそうです。好き嫌い、できる事できない事をはっきり伝えましょう。
自分で苦手だなと思っていることでも、それを活かせる働き場所を紹介してもらえる事が非常に多いです。ポイントは担当者さまに自分を知ってもらう事が大切です。
お金をいただく限り、担当者さまとしっかり話しあい、いい環境で働き、楽しみましょ~!
 
 
経験してみて感じたこと。
 
ホテル産業は、繁忙期が重なったり、残業が多いと言われていますが、昨年からは厚生労働省が企業側に非常に厳しく時間外労働の指導をしています。
 
ホテル産業の飲食部門に多く見うけられますが、中抜け勤務といわれるものがあります。【6:00~10:00  17:00~22:00(休憩60分)計8H】 極端な例ではありますが、このような勤務体系は拘束時間が長いです。10時から17時の時間は自分で時間を有効的に使うことが必要です。勤務先によっては、中抜け時間時に清掃などと違う職種で連続勤務も可能です。担当者さまに確認しましょう。
 
いろいろな人と出会い、共同生活をしながら仕事をすることで、DEEPなつきあいが生まれます。通常ではなかなか、ありえないぐらい、人間性がレベルUPします。
最後には別れがつらくなっちゃいますよ~!
 
日本や世界のいろいろな場所に友達ができる。かけがえのない財産ですよね。
 
 
なぜ、リゾバ.comなのか?
・僕は大手3社に登録しましたが、リゾバ.comで3度、派遣先を紹介してもらいました。
・派遣先が最も多く、未経験者歓迎も多く、細やかな条件設定ができるので、時間をかけずに希望の職場をみつけやすいです。
・業界大手なので、情報の蓄積と実績が半端なく多いので、安心感があります。
・事実、僕の場合、担当者さまも派遣先によって3回変わりましたが、申し送りなどによって、こちらの情報や要件を共有してもらっていて、スムーズに連絡が取り合えました。
 
リゾバでお得に旅にでよ~!
 

f:id:totti0802bp:20170307222356j:plain